人気のオートサイト開設 客の”熱望”に応え ゴーカートなどの遊び場も

この記事は約2分で読めます。

 

新設されたオートサイトエリア=2021年10月11日午前11時19分、兵庫県丹波篠山市遠方で

丹波篠山キャンプ場やまもりサーキット(兵庫県丹波篠山市遠方)に、車を横付けできるキャンプサイト「オートサイトエリア」が新設された。全28サイトで、1サイトの広さは12×12メートルほど。客からの熱望に応え、2018年に閉館した宿泊施設の跡地を、約1年かけて整備した。同キャンプ場代表の大谷晃平さんは「キャンプ初心者や女性、家族連れの方でも、より気軽に楽しんでもらえるようになった」と話している。

広さは全約9000平方メートル。サイト内に、車1台分の駐車スペース(3×5メートル)が設けられている。バンやキャンピングカーなど大きなサイズの車でも止められる。また、全サイトに電源が備え付けられている(1サイト1000ワットまで)。

エリア中心部には、たき火などが楽しめる共用スペースもある。炊事場や男女別のトイレは新設した。

体育館を改装した「やまもりジム」と、大谷晃平さん

オートサイトエリアに隣接している体育館は、ペダルゴーカートや卓球、バスケットボールなどで遊べる「やまもりジム」として改装した。

大谷さんは「ゆったりとした広さのサイトなので、コロナ禍のご時世でも、隣を気にせず、リラックスして過ごしてもらえれば。自然豊かな草山地域の良さも感じてほしい」とほほ笑んでいる。

オートサイトエリアの料金は1泊7800円から。2台目以降は、事前に予約し、別の専用駐車場へ駐車する。水・木曜定休。予約、問い合わせなどは同キャンプ場のホームページで。

タイトルとURLをコピーしました