小容量サイズが好調 きょう15日から予約受付 狩場一酒造

この記事は約2分で読めます。

きょう15日から予約を受け付ける、小容量サイズ4種類6本をまとめたセット商品「六花V」=2021年12月9日午前10時25分、兵庫県丹波篠山市波賀野で

兵庫県丹波篠山市波賀野の「狩場一酒造」で、300ミリリットルサイズの商品の売れ行きが好調だ。「いろんな味わいのお酒を少しずつ飲みたい」との声を受け、小容量サイズの商品の種類を充実させたところ、「昨年の倍のペースで売れている」(狩場一龍社長)という。

小容量サイズの商品自体は30年ほど前からあったが、昨年、純米大吟醸を加え、6種類をそろえた。今夏には、3種類のセット商品をお中元用に企画。「毎日飲める量」へのニーズの高まりや、新型コロナの感染防止のために、来店者に楽しんでもらえなくなった利き酒の代わりにと、店内にコーナーを設けたところ、さらに売り上げを伸ばしたという。

年末年始の需要に向けて、さらに「朝一番しぼり」「にごり酒」を加え、計8種類に。両商品と「特別純米酒・生」「生原酒」の計4種類6本を、丹波篠山の里山風景をデザインした化粧箱に詰めたセット商品「六花V」を企画。きょう15日から予約を受け付ける。

送料・税込みで5200円。20日から順次、発送する。店内受け取りの場合は4400円。先着100人に寅のミニ土鈴をプレゼントする。

予約はホームページか、電話(079・595・0040)。

タイトルとURLをコピーしました