闇を背に 幻想の舞「伊勢大神楽」 獅子舞など軽やかに

この記事は約1分で読めます。

夜の闇を背に軽やかに舞う獅子舞=2021年12月11日午後5時31分、兵庫県丹波篠山市内で

兵庫県丹波篠山市の集落で11日夕、各地を巡回して家内安全などを祈る「伊勢大神楽」が獅子舞などを披露した。

太陽が山の影に沈み、夜のとばりが降りようとする幻想的な空間の中で曲芸を披露したほか、獅子を軽やかに操るなどし、会場からは拍手が沸き起こった。

夜のとばりが降りつつある中、曲芸を披露する伊勢大神楽=2021年12月11日午後5時17分、兵庫県丹波篠山市内で

獅子舞に頭をかんでもらうと邪気を払ったり、賢くなるとされ、子どもたちは列をなして順番にかんでもらい、「ありがとうございます」と笑顔を浮かべていた。

タイトルとURLをコピーしました