79歳奮闘 サンタに扮装し園へ 手紙のお礼に歌プレゼント

この記事は約1分で読めます。

園児を前に、サンタの扮装でハーモニカを演奏する小嗣さん=2021年12月22日午前10時07分、兵庫県丹波篠山市黒岡で

兵庫県丹波篠山市のたまみず幼稚園で22日、同市寺内在住の小嗣賢治さん(79)による「ハーモニカショー」があった。サンタに扮した小嗣さんが、童謡など4曲を披露。クリスマスよりひと足早く、園児23人へ歌のプレゼントを届けた。

1学期に園児が散歩で、小嗣さん宅の庭を訪れた。2学期、小嗣さんのもとに園児からお礼の絵手紙が届いた。感激した小嗣さんが「手紙のお礼に」と、同園に演奏会の開催を提案し、実現した。

「猫踏んじゃった」を弾きながら、「ハーモニカサンタのおじさんです」と登場。園児から笑いが巻き起こった。最後の曲「きよしこの夜」は、歌詞を見ながら全員で合唱した。

演奏後、サプライズで園児から小嗣さんへ、お礼の絵が手渡された

年長組の女の子は「ハーモニカの音がきれい。楽しかった」と笑顔だった。

タイトルとURLをコピーしました