「smile gym」「smile yoga」代表 藤田みずほさん(丹波篠山市真南条上)

この記事は約2分で読めます。

心と体を動かし笑顔に
親子体操教室「smile gym」と、ヨガ教室「smile yoga」を、丹波篠山市内のスタジオや親子が集う拠点で開いている。7年前に丹波篠山へ夫と移住した時、知り合いは誰もいなかったが、今では3―70歳代まで約100人の生徒がいる。「子どもも大人も、みんなで一緒に『心と体』を動かして、元気に、笑顔になれたら」との思いで奔走する。
7歳、3歳、3カ月の3人の子育て中。「一番のメインは“お母さん”業」と言い、親子教室にはわが子3人も連れて行く。同じ産院で出産した人と仲良くなり、産後1カ月で、自宅でボランティアでヨガを教え始めたのが最初。2人目の時は出産当日までレッスンをしていた。ハードに見えるが、「体を動かすことは、生きること。産休、育休という考えはなかった」と自然体だ。
武庫川女子大の健康スポーツ学科卒。学生時代はコナミスポ
ーツクラブのインストラクターをしていた。高校体育講師を2年間務めた後、小学校教諭として十数年。周りからも「天職」と言われるほど仕事に全力を注いでいたが、長男が2歳の時、大けがをしたことがきっかけで、「自分の中で母親と先生のバランスが難しくなった」。いろいろ考えた末、2人目の育休後に小学校を退職した。
「来てくれるみんなに感謝。レッスンで笑顔・元気になれる、レッスンが癒やしの時間と言ってもらい、私もみんなからエネルギーをいただいている。死ぬ日までレッスンができていたら幸せ」
教室参加などの問い合わせは、インターネットで「藤田みずほ」で検索し、フェイスブック、インスタグラムから連絡を。加古郡出身、39歳。

タイトルとURLをコピーしました