歴史

「この歴史、後世に」 鉱山事故で犠牲の朝鮮人を慰霊 歴史伝える銘板も設置

亡きがら運んだ「輿」処分へ 「土葬」で使用、約半世紀前に引退 畏れあるも「これ以上の保存できず」

光秀ゆかりの重要資料展示 歴史ファンで連日にぎわう 福知山のミュージアム

2020.06.13

出版人、教育者の枠超えた巨人 「平凡社」設立の下中弥三郎 原点にある貧苦の幼少期に迫る

2020.06.13

神社のしめ縄「合繊」が増加 「長持ち」「労力減」 わら、ない手の確保困難に

2020.06.13

「阪鶴鉄道開通」から120年 山間の地、歓喜の住民 伝える新聞や唱歌

2020.09.05

謎の木彫像「織田信憑」か? 下絵見つかり一致 「御殿様江けん上」と記述も

2020.09.05

平家落ち武者ゆかりの「五輪塚」 山中か らふもとに移設 「地域の守り神に」

2020.09.05

僧侶30人、江戸時代の刑場跡などで読経 人権に関する史跡巡る

2020.08.20

「厄除け」の鐘 自身も危機乗り越え今に

2020.09.05

過去には「伊達政宗」から寄付も 市独自の震災被災地支援基金 20年度に底つく見通し

2020.08.20

ナウマンゾウと「氷上回廊」 ダイナミックな旧石器時代の物語

2020.09.05

光秀や「赤鬼」ゆかりの地でマップ 「火あぶり」の魂鎮める社など、知られざる名所紹介

2020.09.05

「赤鬼」実弟の足跡たどる 光秀撃退に貢献の赤井幸家 諸国放浪も「世渡り上手」

2020.08.20

「戦国武将の風景」アプリに 光秀破った「赤鬼」の城下町 古地図をスマホに街歩き

2020.08.20

六古窯の一つ、丹波焼の「地雷」 今に残る戦争の“証人”

2020.09.05
タイトルとURLをコピーしました