児童の「税」作品 優秀作計70点展示

この記事は約1分で読めます。

小学生の税に関するポスター作品が展示された会場=兵庫県丹波市氷上町本郷で

柏原納税貯蓄組合連合会(山田國弘会長)は、「小学生の税に関する書道・ポスター作品展」をゆめタウン(兵庫県丹波市氷上町本郷)で開いている。1月17日午後3時まで。丹波篠山市民センター(丹波篠山市黒岡)でも2月13―26日に展示する。

毎年、夏休みに小学生を対象に作品を募集。今年度は丹波市から書道826点、ポスター30点、丹波篠山市から書道585点、ポスター28点が集まった。

ゆめタウンでは丹波市内の児童による書道67点、ポスター10点の優秀作品を展示。丹波篠山市民センターでは丹波篠山市内の児童による書道46点、ポスター6点の優秀作品を展示する予定。

タイトルとURLをコピーしました