ジュエリーとカフェ 古民家改修し技能士が開店 オリジナルデザインやリメイクも

夏が来る 初夏の歌「キビタキ」 美しい「ピィーピッ」

梅干しピンチ 梅、サクランボ不作…暖冬とミツバチ働き悪く 「漬けられない」「大打...

香りさわやか 高級品「朝倉山椒」収穫始まる ”人海戦術”で摘み取り

給食の米、自分の手で 都市部の園児が田植え体験 泥だらけで「ぬるぬる」

丹波篠山にルートイン開業へ 来年2月の竣工予定 和モダンの最上級ブランド

米+名刺=おこめいし 26歳農家の挑戦「農業成り立たせる」 企業イメージの向上に...

キラキラ金色 希少植物「キンラン」 木漏れ日浴び輝く

あーん! 大口開けるツバメのヒナたち 愛らしい初夏の風物詩

綿の種まいたよ 国無形文化財「丹波布」の原料 地元の小学生が校内で

クリンソウ見頃 林道を”通せんぼ” 19日に観賞会

初夏の使者 夏鳥「アオバズク」が飛来 ギョロっとした目で「じーっ」

「丹波新聞鳥部」って? 活動きっかけはコロナ禍 名称はヤフコメから誕生

豊作願って 伝統の「御田植祭」営む 牛や百姓に扮し一連の所作

クマがわな壊しシカ襲う 餌豊富な5月に…専門家「ショック」 肉好む個体の仕業か

120年に一度 「竹の花」相次ぎ開花 新緑の季節に秋の風情

持ち帰りOK「子授け地蔵」 3年ぶりに〝出張〟から戻る 「赤ちゃんできたなら」

給食のパン、提供中止 納入業者の廃業で 復活見通しは立たず

スローフード実践へ 有志らが25日に映画上映会 容器持参型マーケットも/

「きれいやねぇ」 ”バラの町”でバラ見頃 有志らが丹精込めて世話

「過酷」だけど「温かい」 丹波トレイルラン大会 猛者部門と初心者向けコースも

「食」で外国人客にPR 大阪の免税店に物産コーナー 観光協会がルート築く

丹波焼で「クレイバー」 万博パビリオンの装飾に 日本のやきものの魅力発信

田に虹 雨上がりに幻想空間 田植え後の水田に映り込む

新茶の季節 「一芯二葉」の茶摘みスタート 「最高のコンディション」

電動三輪車で駅から無料送迎 映画館がメーカーと事業提携 改良点模索し車両開発へ

新緑のビジネスキャンプ 「釜爺」渡辺有優美さんら主催 アイデア磨き絆構築

アクロバット施設オープン 大阪のスクールが3年半かけ”開拓” 「パルクール」設備...

あたため中 ツバメの子育て始まる 巣の中で愛を込めて

自宅に眠る品でフリマ ご近所さんで呼びかけ 地域拠点で初のイベント

170匹悠々と 青空に鯉のぼり 家族連れらが「パシャッ」

GWは田植え シーズン到来 家族も帰省し手伝い

釣り具メーカーが「寺子屋」 子ども対象に体験と座学 「楽しさ知って」

GWに陶芸いかが? 丹波焼産地でイベント開催中 窯元でワークショップも

黒豆みそで「五平餅」 米は減農薬で生態系にも配慮 若手農家が店オープン

お先にチュン スズメがツバメの巣に わが物顔で陣取り

ピイピイ 「キセキレイ」のヒナすくすく 事業所倉庫で2年続けて子育て中

特別支援指導に「AI」を! 教諭が大学院で研究開発中 授業づくりに”相談役”

勢い止まらぬ「道の駅」 2年連続売り上げ過去最高更新 品数増で「地域の魅力満載」

きらびやかに 「花まつり」に稚児行列 和やかに練り歩く

1 2 3 13