待ち遠しい~ サンタさん来て 園児たちがクリスマス作品 園のロビーに彩り

この記事は約1分で読めます。

園児たちが手作りしたクリスマスの作品。「待ち遠しいなぁ」とにっこり=2021年12月21日午前11時1分、兵庫県丹波篠山市内で

兵庫県丹波篠山市にある認定こども園「ささやまこども園」の玄関ロビーに、同園に通う園児たちが作ったクリスマスの作品が飾られている。あと3日でクリスマスイブ。サンタさんは来てくれるかな?

ゼロ歳児から5歳児134人が制作。足型を使った作品のほか、サンタクロースとトナカイ、クリスマスツリーなど、かわいらしい作品が園を彩っている。

年長の園児の中には、人形や電車など、サンタクロースにお願いしているおもちゃを書いた子もあった。

園児たちは、「もうすぐうちにも来てくれるんやって」「ワクワクするなぁ」「待ち遠しい~」「サンタさん来て!」などと笑顔。内藤芳明園長は、「みんなすごい作品を作った」と目を細め、「いろんな年代の作品を見比べることも楽しい。お迎えに来られる保護者にも成長を実感してもらえるのでは」とほほ笑んでいる。

タイトルとURLをコピーしました