豪雨の爪痕 短時間大雨で土砂崩れなど 農地も被害受ける

この記事は約1分で読めます。

3日の局地的な豪雨によって発生した土砂崩れと、復旧に当たる人々=兵庫県丹波篠山市内で

兵庫県丹波篠山市内は3日、局地的な豪雨となった。同市西紀北地区一帯では、土砂崩れなどが発生。人的被害こそなかったとみられるが、住宅の浸水被害や土砂崩れによる通行止めのほか、農地も被害を受けている。

同地区は気象庁が記録的短時間大雨情報を発表した京都府船井郡京丹波町や福知山市と隣接しており、午後1時30分までの1時間に90-100ミリの猛烈な雨が降ったとみられる。

 

水に飲み込まれる農地

タイトルとURLをコピーしました