顔もほころぶ 梅が開花「春っぽい」 寒波で足踏みかも

この記事は約1分で読めます。

山すそで開花した梅。思わず顔もほころぶ=2023年1月22日午前10時57分、兵庫県丹波篠山市内で

「大寒」(1月20日)も過ぎ、「立春」(2月4日)が近づいてくる中、兵庫県丹波篠山市内では梅がほころび始め、わずかに春の気配を漂わせている。

市内の山すそや民家の庭などで少しずつ開花がスタート。可憐な花を見つけた男の子は、「春っぽいな」と顔をほころばせていた。

23日からは大寒波が襲来すると予報されている。梅の開花で少し近づいたような春は、足踏みになるかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました