歌手れいかさん新曲 杉本眞人さん作曲のバラード/兵庫・丹波市


「CDを手にとって」とPRするれいかさん=兵庫県丹波市氷上町横田で

 大阪を拠点に活動する兵庫県丹波市出身の歌手、れいかさんがこのほど、新曲「優しい嘘をください」(日本クラウン)を発表した。「お久しぶりね」(小柳ルミ子)など多くのヒット曲を世に出した杉本眞人さん作曲の大人の恋愛バラードで、れいかさんは「もったいないくらいの曲。ぜひ手にしてほしい」と呼びかけている。

 杉本さんは、美空ひばり、石川さゆり、森進一、五木ひろしら名だたる歌手に曲を提供。自身も「吾亦紅」でNHK紅白歌合戦にも出場した。

 れいかさんが子どもの時に初めて人前で歌った曲が「お久しぶりね」。歌手を志した思い入れの強い曲の作曲家に「一流の歌手にして下さい」と熱烈な手紙をしたため、曲を書いてもらえることになった。歌唱指導も受けた。

 カップリング曲の「醜聞(スキャンダル)は夜作られる」も杉本さん作曲。ラテン調の軽快なナンバーを小悪魔的に歌う。2曲とも名うて音楽家の生バンドと、演奏もゴージャス。

 「60代ぐらいの方が聞いて来られた歌謡曲のど真ん中。各社のカラオケにも入っているので、ぜひ歌って」と話している。

 CDはコンビニで注文できる。