イベントカレンダー

この記事は約0分で読めます。

11月
1
丹波大納言小豆ぜんざいフェア @ 丹波市内
11月 1 2022 – 2月 18 2023 終日

丹波市内33店舗が参加。対象の商品を食べたり、持ち帰りの商品を購入したりし、スタンプを集めるとプレゼントが当たる。インスタフォトコンテストも。公式サイト(https://tamba-zenzai.com)に詳細。

11月
9
冬季特別展「植物が生み出す自然の色」 @ 氷上回廊水分れフィールドミュージアム
11月 9 2022 @ 10:00 AM – 2月 12 2023 @ 5:00 PM

10:00~17:00
京都の染織工房「染司よしおか」が、植物から染めた布などと染料を展示。丹波市の伝統工芸、丹波布の展示も。11/13と1/8の11:00~11:30、同工房6代目当主、吉岡更紗さんによる解説。両日13:30~、柿渋でコースターを型染するワークショップ、12/4の13:30~、紅花で色づけした餅花づくりのワークショップ(いずれも小学生以上対象、参加費1000円)。月曜休館。

12月
10
特別展「教えて!兵庫陶芸美術館―収集と展示のQ&A」 @ 兵庫陶芸美術館
12月 10 2022 @ 10:00 AM – 2月 26 2023 @ 6:00 PM

特色ある館コレクションと合わせ、収集や展示活動の軌跡などについても紹介。12/17、1/7、1/21、2/4、2/18の11:00~学芸員によるギャラリートーク。特別展と同期間のテーマ展は、備前の作家、矢部俊一氏にスポットを当てる。

1月
13
赤尾真堂 小品書作展 @ Cafe de ふくむら
1月 13 @ 11:00 AM – 2月 5 @ 5:30 PM

11:00~17:30(平日は13:00~)
書家の赤尾真堂さんが、仏教語を中心に小品10点を展示。月・火曜定休。

1月
14
五岳・霊山展 @ 植野記念美術館
1月 14 @ 10:00 AM – 3月 12 @ 5:00 PM

日本と中国の霊山・霊峰への信仰や、人々と自然との関わりを主題とする現代の中国絵画作品を中心に展示。1/14(土)13:50~、水墨画家の陳允陸さんによる記念講演会。要予約。月曜休館。

1月
26
「農」絵画コンクール作品展 @ 丹波篠山市役所本庁舎
1月 26 @ 8:30 AM – 1月 31 @ 5:15 PM

丹波篠山市内の14小学校と養護学校から応募があった全作品116点を展示。

1月
28
つる植物作品展 @ 青垣いきものふれあいの里
1月 28 @ 9:00 AM – 3月 21 @ 5:00 PM

つる植物で作られた作品を展示。月曜休館。

2月
1
歌のひろば 灯(ともしび) @ 柏原自治会館
2月 1 @ 1:30 PM

誰でも参加できる。申し込み不要。参加費500円。

2月
4
明橋大二さん講演会 @ やまなみホール
2月 4 @ 1:00 PM – 4:00 PM

「ありがとうは最高のほめ言葉~自己肯定感とこどもの権利~」と題し、医師で「子育てハッピーアドバイス」の著者、明橋大二さんが講演。その後、パネルディスカッション、グループディスカッションがある。1/27までに主催の丹波市議会へメール(gikai@city.tamba.lg.jp)で申し込む。

髙座神社厄除大祭 @ 髙座神社
2月 4 @ 1:00 PM – 7:00 PM

厄除け祈願を随時受け付けるほか、オリジナル破魔矢・鉾の、厄除大祭限定御の授与など。

タイトルとURLをコピーしました