イベントカレンダー

8月
4
星とアート展 @ 西脇市岡之山美術館
8月 4 @ 10:00 – 12月 1 @ 17:00

午前10時―午後5時(入館は午後4時半まで)。
6人が星をテーマにした作品を出展。4日午前11時から作品の見どころを紹介するギャラリートーク。
(問)0795・23・6223 岡之山美術館

10月
1
平尾竹霞が見た絶景―丹波篠山が生んだ南画家の軌跡― @ 市立歴史美術館
10月 1 @ 09:00 – 12月 1 @ 17:00

午前9時―午後5時。
入館料500円。月曜休館。
(問)079・552・0601 丹波篠山市立歴史美術館

10月
12
神業ニッポン明治のやきもの―幻の横浜焼・東京焼― @ 兵庫陶芸美術館
10月 12 @ 10:00 – 12月 15 @ 18:00

“幻の陶磁器”と呼ばれ、希少価値の高い外国人向け陶磁器「横浜焼・東京焼」を展示。26日午後1時半から学習院大学教授で、本展監修者の荒川正明さんによる記念講演会。10月19日、11月2日、16日、30日、12月14日の午前11時から学芸員によるギャラリートーク。
(問)079・597・3961 兵庫陶芸美術館

11月
14
丹波もみじめぐり @ 丹波市内
11月 14 – 11月 30 全日

丹波市内10カ寺が参加。各寺院で記念スタンプ押印の期間限定御朱印(300円)を用意している。
(問)0795・73・0303 かいばら観光案内所

ひろしま美術館名品展 @ 植野記念美術館
11月 14 @ 10:00 – 12月 22 @ 17:00

11月16、17日は関西文化の日協賛事業として観覧無料。印象派などの西洋画30点、日本の洋画20点を展示。ルノワール、マネ、モネ、マティス、ピカソ、黒田清輝、藤島武二などの作品が並ぶ。
(問)0795・82・5945 植野記念美術館

もみじ祭 @ 桂谷寺
11月 14 @ 17:00 – 11月 24 @ 21:00

午後5―9時。
境内に約300本のモミジがある。絵手紙や習字、手芸作品などが展示されるほか、梨や加工品などの販売も。
(問)0795・74・0872 桂谷寺

11月
15
丹波写友会写真展 @ 植野記念美術館
11月 15 @ 10:00 – 11月 21 @ 16:00

午前10時―午後5時(最終日は午後4時)。
「魅惑の丹波」をテーマに、20人が出品。18日休館。
(問)0795・82・5945 植野記念美術館

11月
16
丹波の手仕事展×本上田邸 @ 棚原本上田邸
11月 16 @ 10:00 – 11月 24 @ 16:30

木工、陶芸、染織、つる工芸の手仕事作家9人の秋の新作発表会。
(問)090・6668・1189 丹波ものころネットワーク

11月
23
ふるさと農業まつり @ 丹波篠山市北新町
11月 23 @ 09:00 – 15:00

農産物品評会、野菜や花苗の販売、バザーなど。特産の山の芋を使ったチヂミやうどん、ずんだ餅などの販売も。
(問)079・552・6580 丹波篠山市農都政策課

丹波市民踊のつどい @ 丹波の森公苑
11月 23 @ 09:30

丹波市郷土民踊保存協会の主催。市内の民踊団体が出演する。
(問)0795・74・1050 丹波市文化・スポーツ課内