「門」は広げられる

 丹波市立看護専門学校が新校舎に移転したのに合わせ、特集を組んだ。入試の倍率は2倍ほどで地元比率が高まっている […]

天気の子

 公開中のアニメ映画「天気の子」は主人公の少年の、傍目からは狂気の沙汰と思われるほどの純愛を描いているが、題名 […]

熱中症リスクと体育祭

 ようやく涼しさを感じるようになったが、柏原で最高気温が36・1度を記録した6日、丹波市内では、体育祭の練習中 […]

敬老の日

 ふとした拍子に思い出す故人がいる。その一人が、『丹波の荘園』『丹波史を探る』などの著者で郷土史家の第一人者だ […]

自転車観光に期待

 週末、自転車を走らせるグループを見かけることが多くなった。丹波地域の風景は愛好家にとって絶好の場所なのか、そ […]

学校トイレの洋式化

 胃腸の調子がおかしい時などによく見る夢の一つが、ポッチ ャン便所。子供の頃の我が家と、旧制高校の建物のままの […]

未来への不安

 詩人の谷川俊太郎氏は、葬式に出るのはいいが、結婚式に出るのは気が進まないという。葬式は故人の過去を偲ぶのに対 […]

夢見る少年時代

 丹波篠山市の西紀少年野球団が9月8日まで淡路市で開かれている、4年生以下を対象にした県大会に出場している。県 […]

戦争の記憶

 終戦から74年を迎えた今年、戦争体験者から話を聞く「消えゆく戦争の記憶」を連載した。戦艦「榛名」の乗組員で、 […]

戦争画

 少女雑誌の挿絵で竹久夢二らと共に名を残す蕗谷紅児の出身地、新潟県新発田市の記念館を訪ねた時、日の丸戦闘機の操 […]

丹波新聞