歴史

ピアノが紡ぐ奇跡 100歳女性驚き 「日本音楽教育の父」で恩師・小松氏の漫画に登場

蔵の中から「高札」発見 旧町村名手掛かりに調査 節目や戦時下特有の法要を告知

床下に土と石の「棺」? 正体は「お蚕様」の暖房 養蚕思い出させる産業遺産

明智と激戦繰り広げた荒木氏 波多野一族など出自に諸説【丹波の戦国武家を探る】(16)

動乱期の丹波篠山伝える 「石田家文書」の一部展示 17日まで図書館

川で見つかった石仏 近所で大切におまつり 病気平癒に御利益 連載”まちの世間遺産”

2022.05.30

「五榜の掲示」4枚見つかる 他にも6枚の高札 「歴史実感できる史料」

出自を異にする武士団 明智軍と対した「大芋衆」 【丹波の戦国武家を探る】(15)

2022.05.19

100年ぶりに修復へ 国重要文化財「薬師如来坐像」 経年劣化で親指脱落

「足立さん」集まれ 全国に呼び掛け 「鎌倉殿の13人」ちなむ

「遠からず実現」も… 考慮すべき当時の事情 福知山線「幻の駅」を追う(下)

「亜炭」積んで走った列車 かつてあった専用の駅 福知山線「幻の駅」を追う(中)

武士団が残したもの 地名や名字の由来も 「鎌倉殿の十三人」の足立氏ら

新設「有望」も実現せず 昭和にあった夢構想 福知山線「幻の駅」を追う(上)

農福連携研究で博士 丹波市出身の尾松さん 「共生社会の土台」

「光秀に勝った男」描く ”赤鬼”赤井直正を小説に 「ロマン感じて」

タイトルとURLをコピーしました