歴史

13日の大河に「足立遠元」が登場 丹波・青垣に多い「足立姓」のルーツ

妖怪「おとろし」とも遭遇 故・水木しげるさん生誕100年 多感な時期過ごした丹波篠山

遺構守る杭抜かれる 光秀と激戦「赤鬼」の城 たき火やバーベキュー痕跡も

闇の神事 厄神迎え、もてなす 深夜に日本最古の「青山祭壇の儀」

子授けに祈りささげ 今年も口コミで50組参加 「ここは本当に不思議な場所」

のっしのっし 異形の鬼が「厄払い」 600年続く伝統行事「鬼こそ」

古代豪族「紀」氏末裔か 光秀とも戦った細見氏【丹波の戦国武家を探る】(13)

2022.02.07

自前調査で新古墳発見 県調べより129基多く 「最新」の報告書出版

差別受けるも教育に力 大江礒吉「破戒」のモデル 地元児童が生涯学ぶ

「異形の仁王」修復 顔面ハチに巣くわれるも 取り戻した威厳で「にらみ」

たたいて祈る 木の棒使う風変わりな法要 江戸初期からの年中行事

女子教育の灯ともす 学校設立の近藤九市郎 時代に先駆け「全身全霊」

ここにも「六叉路」 河川改修や宅地開発で道増え 「どうぞ、どうぞ」で譲り合い【シリーズ・丹波ムー】

行基が彫った? 交通の難所に「瀬戸地蔵」 今も村人が祈り【シリーズ・丹波ムー】

過去には360軒火災も 史料に見る城下町「大火」の記録 貴重な景観と脆弱な防災、再確認を

「人身御供」伝える謎の神事 背景に「大怨霊」の影 闇の中の祈り、今も

タイトルとURLをコピーしました